施術の流れ

訪問鍼灸では、次のような流れで施術を行います。
 

①あなたのもとへ伺います

流れ私があなたの元へ伺います。そのために、まずはメール、又はお電話で無料体験のご予約をお願い致します。
 
その後施術の準備を致します

矢印

②まずは注意点をご確認ください

流れこれから受けていただく鍼灸施術に関して、施術前に知っておいていただきたこと、御願いしたいことがあります。
 
それの説明書をお渡ししますので、ご確認ください。

矢印

③あなたの身体の検査

施術準備と書類の確認が終わったら、あなたの身体の検査を行います。
 
当院ではいきなり施術を行うことはありません。普通の訪問マッサージや訪問鍼灸より、かなり時間をかけて検査を行います。
 
そうして今のあなたの身体の状態を確認して、そして今のあなたに最適な施術を考えて行きます
 
※検査項目は、多岐に渡ります。だからこそ正確にあなたの身体を理解することが出来ます。
 
流れ

矢印

④施術

流れ検査が終わり、不調の箇所の見極めが出来たら、施術を行います。
 
施術は1分以内で終わります。脳の働きを戻すための施術、身体のゆがみを戻す施術、筋肉を適切な弾力に戻す施術です。
 
※時間が短いと感じるかもしれませんが、検査をしっかり行えば、実際の鍼灸施術はこれぐらいで十分なのです。

矢印

⑤再検査 ※重要

流れ③の検査で悪かった部分を再度チェック(検査)します。
 
全て良くなっていたら終了です。

矢印

⑥カウンセリング・生活指導

流れ施術前のカウンセリングを重要視し、時間をかける先生が多いですが、患者さん本人・施術する側の主観が入ってしまいます。
 
当院では施術前は簡単な質問にとどまり、鍼灸施術後にカウンセリング・生活指導を行います。
 
あなたの身体の状態や、最近の生活などをお聞かせください。
 
それを元に、次の施術予定などを決めていきましょう。

矢印

⑦同意書をお渡しします

流れ訪問鍼灸を健康保険で受ける場合は、お医者さんの同意書が必要です。
 
同意書の原本と、その手続き方法の書類をお渡しします。これでお医者様に同意書を書いてもらってください。
■訪問前のお願い
当院で行う施術は、体の小さな反応をみます。
 
携帯電話などの電磁波は、その施術の妨げになりますので以下のことをお願いしております。
 
1.携帯電話の電源は切っておいてください
2.普段携帯電話を充電している部屋・ホットカーペットが敷いてある部屋での治療は避けてください

 
流れ以上がめぐり鍼灸院の、初めての訪問鍼灸の流れです。
 

リハビリをせずに、歩けるようになっていく
転ばないように歩けるようになる
 
そんな身体に戻りたい方のための施術です。
 
一緒に頑張っていきましょう。